オリジナルののぼりを作る場合の注文から納品までの流れはどのようになっているのでしょう。

この流れを知っておけば、余裕を持って注文することができます。

あるのぼり製作会社の注文から納品までの例をご紹介します。

《デザイン制作から依頼する場合》

のぼりのデザインから依頼する場合は、まずのぼりのサイズを決め、見積もりを依頼します。

そしてデザインオーダーシートに手書きでイメージを描き、ファックスで送付します。

それを見た製作会社が見積もりを出し、それでOKなら正式に注文を依頼します。

その後、デザイン案が送られてきますので確認し、OKなら印刷に入りますが修正があれば再度デザイン案を送ってもらうことになります。

デザインOKとなってから4営業日くらいで発送となります。

《デザインがすでに決まっている場合》

デザインがすでに決まっていて、それをのぼりにして欲しい場合は印刷データ入稿でオリジナルのぼりを依頼します。

デザイン製作用のテンプレートをダウンロードし、デザインデータを作成します。

そして注文し、デザインデータに問題がなければそのままのぼり制作に入ります。

デザインデータ受付から4営業日くらいで発送、納品となります。

《デザイン制作は余裕を持って》

デザイン制作から依頼する方が少し日数がかかります。

そのため、のぼりを設置する日が決まっているのならそれに間に合うよう早めに依頼を始めましょう。

時期によって、製作会社も混み合うことがありますので、早めに行動することが大切です。

オリジナルののぼりの注文から納品までの流れ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.